外科医の東京での募集は?

外科医の医師転職TOP >> 外科医に関するよくある質問 >> 外科医の東京での募集は?

外科医の東京での募集は?

東京にはたくさんの病院があり、その多くに外科が設置されています。また医学部が設置されている大学も東京には多く、毎年たくさんの新人医師を生み出しているエリアでもあります。東京は人口が多いため、たくさんの外科医がいても多すぎるということはないのですが、地方と比べると東京は外科医が不足していないエリアと言えるのではないでしょうか。そうしたエリアの場合、一つの求人募集に対して大勢の外科医が殺到するため、条件が良いお仕事などは競争率が激しくなる傾向があります。

また、外科医にとっては経験や症例を重ねることによって医師としてのスキルを磨くことができるため、そういう経験ができる職場では、待遇がイマイチでも経験を積みたい外科医が多く応募します。病院にとっては、外科医に対して高年収を提示しなくても働きたいという医師がたくさん集まるのですから、あえて目が飛び出すような高年収を提示するところは殆どありません。東京の外科医求人を見ると、他のエリアと比べて外科医の年収が低すぎるということはありませんが、「やっぱり東京だから外科医の年収も高い」ということもないというのが特徴ですね。

東京にはたくさんの外科医求人があり、どんなふうに働きたいのかによって選択肢はたくさんあります。例えば、忙しくても外科医としての経験を積みたいとか、手術の技術を高めたい人なら、大学病院や総合病院で働くのが理想的ですし、専門分野に特化した手術技術を積みたい人なら、専門病院へ転職するという方法がおすすめです。また、東京には病床を持たないクリニックや中小規模の病院も多く、そうした所へ転職することも可能です。当直がない職場は、家庭や育児と仕事を両立したいと希望する医師に人気があり、求人募集が出されると大勢が殺到する大接戦求人になることが多いですね。

東京の外科医求人に応募する際には、病床の数と医師の激務度は比例すると考えることができます。病床が少なくても外来の患者さんが殺到するような病院もたくさんあるため、他の地域と比べると残業時間は圧倒的に多くなりますし、忙しさも多忙を極めることが予想されます。また、たくさんの医師がいて多くの症例を勉強しているため、全体的な医師レベルも高いという傾向があるエリアではないでしょうか。外科医として高いスキルを身に着けたい場合には、待遇面や激務という面である程度妥協しても、東京で外科医として働くことは、その後のキャリアにとっては大きなプラスになるのです。

外科医の求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 外科医向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.